美容

COTAのシャンプーを使ってみたところ、品質が良すぎてもう他のシャンプーには戻れないかも。

更新日:

皆さんCOTAっていう美容系の製品を開発している会社知ってますか?京都にある会社で、シャンプーとかトリートメントとか髪の毛に関わる製品を作っているのですが、その品質の高さには定評があり多くの美容院等で使われています。

今回ちょっとしたきっかけでCOTAのシャンプーとトリートメントが手に入ったので、1週間使用したレビューをしてみたいと思います。

ただちょっとあまりの品質の良さに感動している状態で書いたので良いところばかりに焦点が当たっています。デメリットについては最後のまとめをご覧ください。

シャンプー : COTA CERA

まずシャンプーについてですが、数ある製品のなかから僕が使用したのはCOTA CERAという商品です。


特筆すべきは洗い上がりの髪のしっとり感と非常に品の良い香りです。普段使っているイチ髪と比較してシャンプーを洗い流したあと、乾かした後の指通りの良さが段違いでした。

僕は比較的固い髪質でいつもドライヤーした後広がるのですが、このシャンプーを使ったあとはとてもおとなしく寝てくれました。

この保湿力はこのシャンプーの売りらしいですが、これは宣伝しても恥ずかしくないと思います。

次に書きたいのは香料についてです。
人それぞれ香りには好き嫌いがあるのでもちろん一概には言えないのですが、このシャンプーの香りは品の良いさりげない清潔感を出しながらも、洗っているときはホッと落ち着く、そんな香りです。

爽やかな森の香りをアレンジしたような…と言ったら良いんですかね笑
ともかくお風呂というのは癒しの時間なので、この良い匂いに囲まれて頭を洗うだけでもリラックス効果になっています。

そして後はかゆみが出ないことですね。
もともと頭皮があまり強くなくメリットとかを使用すると使用後痒みが残っていたのですが、このシャンプーは髪と頭皮に優しい材料を使用していると言うだけあって、そのような痒みが出ることはありませんでした。

最後に洗浄力と泡立ちに関してですが、洗浄力については主観で比較できないのでなんとも言えないのですが、頭が痒くなったり臭ったりすることはなかったです。まぁ普通のシャンプーと同じと考えて良いのではないでしょうか。泡立ちはしっとりした柔らかい泡がたくさん立って優しく洗えます。

トータルで最高のシャンプーだと思います。洗い上がりの優しい手触りと清潔感のある落ち着く香り。ボトルは高いですが、1回あたり数十円と思うともうやめられません。

トリートメント : COTA i CARE Y

コンディショナーの役割は髪の保護と保湿です。上に紹介したシャンプーもかなりの保湿力をあたえてくれますが、やはり本命のコンディショナーはそれ以上でした。笑

COTAのコンディショナーは、保湿力に応じていくつかレベルがあるのですが、私が今回使用したのは以下の製品です。


まず何が凄いって、ドライヤー終わった後のサラサラ感が半端ない。僕の髪の毛はなかなか固くてまとまりにくく暴れまわるのですが、このトリートメントで初めてまとまりました。笑

髪質に合わせた製品を使ったからだと思いますが、効果は抜群でした。また翌朝の髪の広がりとかも使うにつれて軽減されていったので、やはり髪をダメージから守る役割もしているのだと思います。

トータルでこれは最高評価です。
シャンプーで特筆した香りの品の良さは当然トリートメントでも同じです。

まとめ

ちょっと誉めすぎのレビューになってしまいました…。それも初めて髪のパサつきが無くなった感動で惚れ込んでしまった状態で書いているので、仕方ないかもしれません。笑

やはり最大の難点は値段ですね。僕は今回たまたま無料で製品を利用できたので、1回の値段と合わせて考えても少しの贅沢かなっていう程度ですが、初回で手を出すのにこの値段ではなかなかとっつきにくいと思います。

それに髪の傷みが気になっていない人にとってはただの高いシャンプーです。洗浄力については特別な感じを抱きませんでしたので…
やはり髪の毛のパサつきや広がり、ゴワゴワ感を何とかしたいと思っている方むけでしょう。

ていうかできたらあと1000円くらい安くならないっすかね?COTAさん笑
少なくとも初回限定で少量安価の製品を出して欲しいですね。

これから冬に入り髪の毛の傷む季節ですので、これくらいならなんとか手が届くという方は是非試されることをお奨めします。トータル高い買い物じゃないです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

-美容

Copyright© 悠々ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.